髪を太く強く!

「髪が細くなった」「髪全体のボリュームがなくなった」
という言葉を薄毛でお悩みの方からよく聞きますが、
髪を太く強くするためにはどうしたらよいのでしょうか?

まずは髪が細くなった原因を知り、解決することが大切です。
髪が細くなる原因には、偏った食事や過剰なダイエットによる栄養不足
また、不規則な食事時間。
睡眠不足や不規則な就寝と起床の睡眠問題。
過剰なストレスなどがあげられます。
人間の体は栄養不足になると痩せて体が細くなり、
睡眠不足だと体調が悪くなり、
めまいがしたり貧血で倒れてしまいますよね?
また、強いストレスを受けると、嘔吐や頭痛が起こります。
髪も体の一部ですので、体と同じ様に細く弱々しくなってしまうのです。
原因がわかれば、対処法も見えてきます
食事の問題であれば、バランスの良い食事を3食決まった時間にとる。
髪に必要な栄養素としてはビタミンやミネラル、
タンパク質が重要となります。
全てを一日でとることは難しいかもしれませんが、まずは髪を太くする食べ物を食べようと心がけるのではなく、バランスのとれた食事をとるという意識を持ちましょう。

また、睡眠の問題であれば、就寝時間と起床時間を毎日合わせる。
睡眠時間については、7時間から8時間くらいとることをおすすめします。
成長ホルモンが多く分泌されるのは「22時~ 2時まで」の4時間と言われていますので、22時には熟睡しているのが望ましいでしょう。

次に、シャンプーと育毛剤選びも重要となります。
髪の毛は、頭皮から栄養を受け取り成長していますので、髪が細いということは、頭皮にもダメージがあるということなのです。
シャンプーは、石油系界面活性剤が入っていないアミノ酸系のものを選び、
育毛剤は髪をつくる毛母細胞に働きかけるタイプのものを選びましょう。
いずれにしても頭皮にやさしい、安全なものを使用することが大切です。
根気よくケアを行い、太く強い健康的な髪を手に入れてください。

薄毛で悩む人のための参考サイトはコチラ


copyright c 2011