病院での治療について

良くCMでも見る機会があると思いますね。
お笑いコンビの爆笑問題さんが出演しています。
あれだけ見ると、どんな治療をするのか良くわかりませんが、
病院ではAGA治療にプロペシアというものが使われています。

薄毛で悩む男性は日本に800万人いると言われていて、
実は、ほとんどの方が男性型脱毛症(通称AGA)らしいのです。
AGAというのは「ホルモン(DHT)などが原因となって髪が薄くなる」
ので、 従来の育毛剤ではまったくという程、効果がありませんでした
しかし、2005年12月くらいから日本でプロペシアの処方が開始され、
今では大々的にAGA治療としてプロペシア(フィナステリド)がプッシュされている状態です。

・値段について
場所によって変わるのでこれといった定額は示すことができません。
ただ、一番安い所でも1ヶ月1万は超えるので、納得できるならば有りです。

・ぼったくりに気を付ける
専門外来といいつつ割とぼったくってる所もあるので気を付けて下さい。
月数万円~1年で百万円を超える所もあります。

・そこまでするならカツラでいいんじゃない?
と、知り合いに言われた事もありますが、本当にその通りだと思います。
治るかわかんないようなものに数百万も出して失敗した日には泣けます。
今ならいわゆる「ふりかけ」もありますので、そちらでもいいかもしれない。

薄毛で悩む人のための参考サイトはコチラ


copyright c 2011